若いころに頭痛や生理痛、肩こりに苦しんだ時期もありましたが、その後は比較的健康に過ごしていました。ところが最近、体がふらついて真っすぐに歩けなくなりました。突然に体をもっていかれる感 覚があり、体がふわふわして体の中心がわからなくなって立っていられないほどになりました。後頭部が圧迫されるような感じがして、前頭部が重たい感じがしました。怖くて歩けないので、家でほとんど 寝ている生活をしていました。このままではいけないと思い、詳しい検査をうけるため明神館脳神経外科を受診しました。

頭のMRIの検査を受けた結果、脳梗塞やめまいの原因となるような異常はないとの説明を受けました。問診では、私の現在の病状について詳しく聞かれました。さらに過去に遡って若いころの頭痛や生理痛、肩こりや腰痛のことも聞かれました。そして「 脳過敏症 」という病気の説明をしてもらいました。二種類の少量のお薬を頂き、朝夕内服したところ、ふわふわ感は消失。違和感は全くありません。とてもすっきりしています。嘘みたいです。